介護保険を使った介護タクシーの利用は、どのような利用目的で適用になりますか?

介護保険を使った介護タクシーの利用は、どのような利用目的で適用になりますか?

介護保険適用の場合「日常生活上又は社会生活上必要な行為に伴う外出」と定められており、下記のように利用目的が限定されています。

  • 通院(受診、透析、リハビリ等)
  • 補装具・補聴器・メガネなど本人自身でなければならない調整や買い物
  • 金融機関での手続き
  • 選挙投票・市役所、町役場等における日常生活に必要な手続き